アルバイト

女性フリーターにおすすめのバイト~選【楽・お金・続けやすさ考慮】

フリーター女子向けのおすすめバイト

フリーターでも、生活にはお金がかかります。

お金を稼ぐためには、アルバイトをすると思いますが、どんな仕事が自分に合っているのかしっかりと事前に確認しておきましょう。

  • 続けられる仕事か
  • 大変すぎないか
  • お金は稼げるか

などなど、色々な点から見ておくと良いですね。

ここでは、女性のフリーターにおすすめのバイトを紹介していきます!

【始めに】女性でフリーターをする前にチェックしておくべきこと3つ

女性でフリーターをする前に、いくつかチェックしておきたい事があります。

女性ならではの注意点もありますので、確認してみてくださいね。

フリーターをする理由は?

フリーターをしようと思う理由は人それぞれです。

  • やりたい仕事が見つからないから
  • 仕事以外でやりたい事があるから
  • 資格や勉強を優先させたいから

などなど。

中には、何となくフリーターになる人もいると思います。

でも、それは要注意。

何となく、目的もないままフリーターになるとだらだらと長引いてしまいがち。

フリーターが長くなると

  • 正社員になりにくい
  • お金が貯められない
  • 将来が不安定
  • 恋愛・結婚にも影響するかも

という問題が出てきます。

なぜ、フリーターをするのか、きちんと理由や目的を持っておくことをおすすめします。

いつまで続けるのか

フリーターの期間も決めておくと良いですね。

いつまでと目安がないと、やっぱり長引いてしまいます。

気が付いたら、アラフォー独身フリーターとか…

ちょっと心配ですよね。

  • 3年だけ!
  • 25歳まで
  • 今の彼氏と結婚するまで

と、具体的な期限を決めておくと、次のステップも踏み出しやすいです。

結婚の予定があるなら、そのままアルバイトを続けてても良いと思います。

ただ、結婚したけど、予定がない!って場合は、「結婚するまで」ってゴールはやめておきましょうね。

いつになるか、分からないので…。

次のステップも考えておく

フリーターとしてアルバイトをする時には、その先も考えてみましょう。

目的や期限を決めたら、その先をどうするのか。

  • 正社員として働く
  • 資格を取得する
  • 起業する

5年後にはどうなっていきたいか、も視野に入れておくと良いですね。

正社員登用制度をチェック

アルバイトには、働き続けて経験を積むと正社員として採用される「正社員登用」があることも。

未経験で資格がないと、なかなか正社員として採用されませんが、アルバイトなら未経験OKという仕事もたくさんあります。

いきなり正社員として働くのは心配という場合も良いですね。

  • 職場や仕事がよく分かる
  • アルバイト中にスキルを磨く
  • 試験がなく正社員になれる

最初から正社員で応募するよりも、アルバイト→正社員の方が、企業側も働く側もメリットがあります。

実際に働いてみたら、思ってたのと違う!というミスマッチも防げます。

女性フリーターにおすすめバイト

では、具体的に女性のフリーターにおすすめなバイトを見ていきましょう。

それぞれのメリット・デメリットも解説します。

キャンペーンスタッフ

短期や単発で働くことができる、キャンペーンスタッフ。

空いた時間で働けるので、時間を有効に使えます。

仕事内容は

  • イベント会場の案内
  • グッズなどの販売
  • カードの入会手続き・案内
  • サンプルの配布

などが中心です。

中には可愛い制服を着たりすることもあります。

メリットは

  • 難しい仕事はない
  • 時給が高い
  • 色々な仕事が経験できる

短期のバイトは、色々な場所で色々な人と関わるので、出会いが広がります。

わずらわしい人間関係もないので、人付き合いが苦手でも大丈夫。

デメリットは

  • 重い荷物を運ぶこともある
  • 朝が早い、終わりが遅いなども
  • 忙しい時と暇な時の差が激しい

イベントの内容や、会場によって仕事内容は色々。

拘束時間がけっこう長めなことが多いです。

ゲームセンターのスタッフ

ゲーセンのバイトは、楽!と感じる人が多い仕事。

  • メダルの補充
  • 景品を渡す
  • 掃除
  • 機械のメンテナンス

などをおこないます。

メリットは

  • 仕事が簡単で覚えやすい
  • 若いスタッフばかりで馴染みやすい
  • お客さんも若い人が中心

社員も若い人が多いので、親しみやすく楽しい雰囲気の職場が多くなっています。

特にショッピングセンターの中にあるゲーセンだと、お客さんも子供や若い人ばかりなので、接客もしやすいです。

デメリットは

  • たまーに変なお客さんもいる
  • 正社員登用が少ない

アルバイトが多く、社員は職場に1人だけという場合も多いです。

長く働き続けても正社員になれるってことは少ないようですね。

接客業では必ず、ちょっと困ったお客さんが来たりします。

これは、どの仕事でも仕方ないことですね。

カラオケ店スタッフ

よくアルバイト募集の広告でも見かけます。

  • お客さんの受付・入会
  • 料理や飲み物の提供
  • 掃除

などが主な仕事。

カラオケに行った事があれば、何となく仕事のイメージもつきやすいと思います。

それほど難しいことは無いので、覚えやすいでしょう。

接客や掃除が得意なら、向いていると思います。

メリットは

  • 仕事は覚えてしまえば、繰り返しなので簡単
  • スタッフが同世代で仲良くなりやすい
  • 平日の昼間などはゆったり

一方のデメリットは

  • 週末や世間の休みは忙しい
  • 長期の休みは取りづらい
  • お酒を飲むお客さんがいる

これも、接客業やサービス業全般に言える事ですが、皆が休みの時こそ忙しい!

周りの友達と休みが合わなくなってしまいますね。

お酒を提供しているので、酔っ払いのお客さんの相手をしなくちゃいけないってこともあります。

カフェやレストラン

飲食店のアルバイトでは、幅広い年齢層のお客さんに対応します。

働くお店や場所、時間帯によって変わりますね。

仕事はホールと調理場に分かれる場合が多くなっています。

  • オーダーを聞く・料理を運ぶ
  • レジ打ち
  • 調理
  • 片付け

ホールの仕事でも、簡単な調理を手伝ったりすることも。

小さい個人のお店では、調理もホールも両方やる場合もあります。

メリットは

  • 料理の勉強になる
  • 接客で言葉遣いやマナーが身に付く
  • まかないで安くご飯が食べられる
  • シフトは希望で決められる

社員割引で食事ができるのは、お得。

節約したい人には大きなメリットですね。

料理を覚えていれば、私生活でも役に立ちます。

デメリットは

  • ピーク時は超忙しい
  • 休みの日はお客さんが多い

飲食店も忙しい時と暇な時の差が激しいです。

休日の昼間や夕飯時は、目の回るような忙しさ。

慣れてくれば、テキパキとこなせますが、最初は戸惑ってしまうかもです。

スーパーのスタッフ

スーパーは女性が多く活躍しています。

レジ打ちだけでなく、品出しや食品の加工など、幅広い職種があるので、接客が苦手という人でも大丈夫。

  • レジ打ち
  • 品出し
  • 肉・魚の加工
  • 総菜の調理

裏方さんの場合、コツコツ作業になるのでマイペースで働きたいという人にもおすすめです。

品出しは、レジ打ちよりも簡単で仕事も覚えやすいですよ。

メリットは

  • 忙しい・暇の差があまり無い
  • 短時間でも働ける
  • 正社員登用が多い

長く働いて、正社員になりたいと思っている人は、登用制度があるスーパーを狙ってみましょう。

デメリットは

  • 立ちっぱなしで体力が必要
  • おばちゃんが多い
  • 時給は低め

主婦層が多い職場なので、おばちゃんが苦手って人にはきついかもしれません。

仲良くなれれば、人生の先輩で色々なアドバイスもしてくれるので楽しいんですけどね。

品出しや商品を運ぶのは、けっこう体力が必要です。

テレフォンアポインター

テレアポの仕事は女性が中心です。

接客でも、直接お客さんと対面するわけではないので、人によっては楽に感じます。

  • 電話をかけて商品をセールスする
  • 通販などの注文を受ける

主に2種類に分かれています。

商品を売り込むのも大変ですが、クレーム対応も大変。

でも、ほとんどマニュアルが用意されていて、困った場合は社員にお願いするようです。

メリットは

  • 服装・髪形は自由
  • 時給は高い
  • シフトの時間は自分で決められる

土日で仕事をする場合は、時給も高くなります。

がっつり稼ぎたい!って人におすすめですね。

デメリットは

  • 精神的負担が大きい
  • ノルマがあることも

クレームばかり聞いていたり、すぐに断られたりしていると、メンタル的に厳しいです。

仕事だから!と割り切る気持ちが大切になります。

職場によってはノルマがある場合も。

写真スタジオのスタッフ

主に子供向けの写真スタジオでの仕事。

子供が好き、接客が好きという人は楽しく働けます。

  • お客さんの受付・対応
  • 写真撮影の補助

赤ちゃんや小さい子供が、笑顔で撮影できるように一緒に遊んだり気分を盛り上げてあげるのも大事な仕事です。

写真に興味がある人も勉強になりますね。

メリットは

  • 赤ちゃん・子供に癒される
  • 仕事は簡単で楽しい
  • 予約制なので急な忙しさはない

撮影のない時は、ゆっくりのんびりできます。

デメリットは

  • シーズンによって忙しい
  • 笑顔を引き出せるかが重要

子供によっては泣き出しちゃったり、急に具合が悪くなったりと、予想外のハプニングも起きます。

臨機応変に対応できるかがポイントになりますね。

パチンコ店でのサービスレディー

パチンコ店で掃除をしたり、コーヒーのサービスをしたり。

可愛い衣装を着ることもあります。

パチンコ店の雰囲気が苦手じゃなければ、おすすめです。

  • モップ掛け
  • トイレ掃除
  • 灰皿交換

など掃除中心の仕事と、ワゴンサービスの仕事に分かれます。

メリットは

  • 時給が高い
  • マイペースで働ける
  • 可愛い衣装が着られる

コスプレ気分を楽しめるのもメリットですね。

若い女性だからこそできる仕事です。

デメリットは

  • 男性客に声をかけられる事もある
  • たまに変なお客さんもいる

勝負に熱くなってしまって、興奮気味の人もいます。

男性客が多いので、ちょっと怖い雰囲気もあるかもですね。

チャットレディ

場所を選ばずどこでも仕事ができるチャットレディ。

スマホさえあれば働けるので、気軽にチャレンジできます。

  • チャットで男性と話するだけ
  • 話す回数・時間によって給料がきまる

実際に接客するわけではないので、安心です。

メリットは

  • 稼げる!
  • いつでもどこでも仕事ができる
  • 会話するだけで簡単

とにかく、うまくいけばがっつり稼げるというのが最大のメリット。

男性と会話するのが得意、人の話を聞くのが好きって人に向いています。

文字のチャット、ビデオチャット、通話、と色々な方法で話をしますが、ビデオチャットが一番報酬が良いですね。

デメリットは

  • 会話が続かないと報酬にならない
  • 変な人もいる

会話してから報酬になるので、相手がいないとお金になりません。

男性側は、会話をするたびにお金がかかってしまうので、話をしたい!と思わせるのが大事。

ちょっとコツが必要になりますね。

ルールとして、きわどい内容は禁止!としているとこもありますが、それを無視して変な会話をしてきたり、写真を送りつけてくることもあるので、注意しましょう。

まとめ:自分に合ったバイトを見つけよう

女性のフリーターにおすすめのバイトも色々ありますが、自分に合う仕事を見つけることが大切です。

お金や仕事内容など、何を優先したいか、最初に決めておくと良いですね。

色々な仕事をチェックして、ぴったりのアルバイトを見つけてみてください。