悩み

フリーターが恥ずかしいと感じている人に解決策をご提案

フリーターが恥ずかしい

「フリーターな自分が恥ずかしい…」
「自分が何をしてるのか言うのが恥ずかしい…」

そう思っている人も多いと思います。

実際、フリーターでいると「何してるのー?学生ー?」と聞かれた時なんかにすごく恥ずかしい気持ちみたいなものがわいてくるのではないでしょうか。

みんな正社員で働いていたり、大学生をして未来のための活動をしているのに、自分はその場しのぎのフリーターで後ろめたさを感じてしまう。

今回はそんなお悩みを解決するための記事です。

『気にしない』という選択肢もある

別にどう生きていようが人の自由です。

  • 大学生の人もいれば
  • フリーターの人もいれば
  • ニートもいれば
  • 正社員もいれば
  • 主婦もいれば

いろんな属性の人々が社会には存在します。

働いていないからといってダメなわけでは決してありませんし、別に何をしていようが人の自由です。

1つ目の選択肢としては、『人の目を過剰に気にしない』ということですね。

「普段何してるの?」
「フリーターだよ」

でいいわけです。

それ以上でもそれ以下でもないので、神経図太くいきましょう。

実際みんなそんなに気にしてない

この記事を書いている自分もフリーターをしていた頃は、すごく恥ずかしかったです。

親と一緒に暮らして、ご飯も家事もやってもらって、家賃もなしで。

同じ年代の正社員で働いている人とかと比べてしまうと、たまにすごく自己嫌悪感がふつふつとわいてきました。

でも実際のところ、意外と世の中の人は自分自身を気にしていません。

自分という存在は自分にとっては世界の主人公ではありますが、他人からしたらそこらへんのスライムみたいなものです。

なので自分が「このままじゃやばい・・・恥ずかしい。。。」なんて思っていても、そこまで過剰に意識する必要はないわけですね。

自意識過剰にならなくても大丈夫ですし、結局自分を1番苦しめてるのは自分です。

人目を気にしていたら何もできなくなってしまう件

  • アルバイトをするにしても
  • 正社員として働くために動き出すにしても

どんな場合でも、他人の目は過剰に意識しすぎてしまうと、何もできなくなってしまいます。

実際、自分たちって知らないところでdisられてることはきっとありますし、逆に褒められていることもあるでしょう。

その度に

嬉しい!GOOD!

悲しい!BAD!

なんて一喜一憂をしていたら、それこそ精神がもちません。

であれば、ある程度割り切ってしまうことが重要なのではないでしょうか。

「別に他人にどう思われようがヨシ!」
「自分がやりたいことをやるのみ!」

と言う感じ。

あとは他人でネチネチ自分の人生に口を出してくるお節介野郎って、暇なんですよね。

「昼のワイドショーでも見てろよ」と心でお祈りしておきましょう。

ただいつまでもフリーターを続けているわけにもいかない現実はある

「他人の目を気にしないで生きよう!」なんて書いておいて矛盾はありますが、現実的な問題としていつまでもフリーターでいるにはいきませんよね。

  • お金的な問題
  • 歳をとるほど就職しにくい問題

様々なことで、フリーターを続けているとより制限が増してしまいます。

若い人は既卒枠で就職の需要もありますが、これが25歳、28歳、、、とどんどん年齢を重ねるごとに厳しくなっていくわけですね。

もちろん「今すぐ就職しましょう!ほらほら!」なんて言うつもりはありません。

ただ、そのうち動き出さないと自分が社会で生きにくくなってしまうことは間違いないので、できることから始めてみるのがいいと思います。

  • ハローワークの求人を眺めてみる
  • フリーターの末路を知る
  • 将来を少し見据えて行動してみる

なんだって大丈夫です。

小さく変化していけば、それがやがて大きな変化になります。

就活を始めるのはやっぱり無難

なぜかっていうと、どのみち多くの場合、

  • 働くか
  • 結婚して養われるか(女性の場合)

の2つしかないからです。

さすがにニートになって親のすねをかじり続けるわけにもいかないと思います。

それに親はあと10年、20年したらもう働けなくなりますからね。

で、「就活をしてみればいいんじゃないか?」というご提案です。

  • 就活怖い
  • やる気が…
  • 億劫で…

なんて思ってしまう人も多いかもしれませんが、実際に取り組み始めてみれば意外とスンナリいきます。

もちろん、面倒なことや大変な苦労もあるのは現実的にあります。

毎日それなりに朝早く起きて講習を受けたり、自分の強み?「いやないわ、、、」とか思いつつも無理やりひねりだす作業とか。

ただ、それらの苦労を含めて、きっといろいろな気付きと人生単位での成長を与えてくれるはずです。

まああとは働くとお金がもらえるので、買いたいものも買いやすくなりますね。

ハッピー。

まとめ

  1. 恥ずかしいとか気にしなくてOKですよ〜
  2. ただ、現実的な問題として働いた方がメリットはある

という2点でした。

自分が本当に満足できそうな未来を思い描いて、日々行動していくのが良いと思います。