恋愛

【OK】女性フリーターは婚活で需要がある?ない?【あります】

フリーター女性の婚活

女性でフリーターをしていると頭にチラつくのがやはり、婚期ではないでしょうか。

「このままフリーターを続けていても出会いはなさそうだし…」
「婚活しないともう売れ残りになってしまうかもだし…」

このように思ってしまうことはいたって普通のことです。

言葉は非常に悪いのですが、女性には

  • 売れ残り
  • 賞味期限

などといった言葉が男性から使われます。

適切な時期に結婚できないと、さらに結婚ができなくなっていく・・・というのはごく普通にありえます。

この記事では、女性フリーターの婚活って需要があるの?ということについて深掘りしてみました。

男性からの意見は2パターンに別れる

1.若くてキレイならOK派

やはり何と言っても、男性が婚約者に求める条件はシンプルで、若さであることが多いです。

若くて健康的でキレイだとなお良し!な女性を求めて、日々男性は結婚相手を探しています。

フリーターだとしても、

  • 若ければOK
  • 可愛ければOK
  • キレイならOK

といったように、外見を強く重視する人も多いわけですね。

実際問題、「男なんて女の外見ばかり見ている!!##」などといったご意見も多いですし、歴史上その傾向はあります。

まあ、、、キレイな女性はどんな職業だとしても婚活において需要ありまくりなのは自明ですよね。

2.フリーターは無理派

  • フリーターだからきっと内面もしっかりしていない
  • 内面がしっかりしていない人と結婚は無理だ

と考える男性も世の中には一定数いるようです。

ただ、『フリーター=だらしない』というのは完全に先入観にすぎないため、そういった見栄えばかりを重視する男性は「コッチから願い下げよ!!」感はありますね。

人間には多種多様な価値観があるため、まあそういう人もいるんだな程度に思っておくのがベターです。

婚活をしていると一定数そういった、見栄えばかりを重視する男性に出会うこともあるかもしれませんが、そこはメンタル力(スルー)が必要になります。

フリーターに対する女性への意見は様々だけれど…

婚活において、絶対的な正解はやはりありません。

内面重視の家庭的な男性が良い!という人もいますし、外見を最も重視する人もいるでしょう。

結局のところ定番ではあるのですが、婚活市場においてフリーター女性というのは需要が絶対にない!なんてことはありません。

男性の好みは様々です。

婚活で出会う男性の質の違い

男性からどうみられるかについて書きましたが、女性側からももちろん選ぶ権利はありますよね。

というよりも、結婚は人生の1大イベントですし、女性の場合は尚更です。

実際に結婚してみると分かるのですが、明らかに見当違いな男性と結婚してしまうとなかなか悲惨だったりします。

  • 金銭的な理由で別れることができない
  • 結婚したら態度が一変して最悪の夫になった

などなど、そういった悲しい場合もあるものです。

なので、相手側からの需要があるかどうかだけではなく、自分自身も安く買い叩かれない工夫が必要になってきます。

「とりあえず結婚できれば良いよね!」
「まあ理想を追うのも良くないし妥協しちゃおう!」

といった考えた方も重要ではあるんですが、結婚においては裏目にでてしまうこともあったりします。

フリーターだと買い叩かれやすい

婚活市場においてフリーター女性、特に若いフリーター女性は買い叩かれやすいです。

やはり恋愛においてもある程度の力関係のようなものは存在していて、

  • 男性から女性なのか
  • 女性から男性なのか

というパワーバランスというのがあります。

フリーターをしていると男性側からもなめられて、その場の勢いで付き合わされて結婚という危険性も懸念されるわけです。

結婚してから大事にしてもらえなかったりすると、「なんで結婚してしまったんだろう…」と後悔することになります。

だからこそ、女性側は婚活をする場合、しっかりと男性を見極める必要があります。

正社員の場合はより強めの立場になれる

フリーターと正社員というのは雇用形態が違うだけですが、『経済力』という資本主義において圧倒的に重要な力が変わってきます。

正社員として働いていると、出会う男性の層も変わってきますし、何より婚活や恋愛において下に見られることが少ないです。

フリーターだと出会いも少ないので、男性側からすると安い物件程度にしか思われません。

一方で正社員として女性が働いている場合はまた変わってきます。

  • 経済力アリ
  • 出会いもアリ

という男性からの認識になるため、安く買い叩かれにくく、そして誠実な男性とお付き合いできる確率が上がります。

ま、シンプルに言ってしまうのであれば、「私あなたがいなくても生きていけるんですけど?」という見えないパワーを持っておくことでお付き合いが上手くいくことも多いんですよね。現実的に。悲しいのですけども。。。

『フリーターからいきなり結婚して主婦に!』という人生設計もなしではないんですが、人生の選択肢を広げるという意味合いで、1度正社員として働くことを当サイトでは推奨します。

社会に出たほうが良い男性にも合コンなり社内なりで出会えますので。

まとめ

フリーター女性は婚活において需要があるけれど、下に見られることが多く男性に安く買い叩かれる傾向にありますよーって記事でした。

しつこいかもしれませんが、結婚は女性の人生において超一代イベントです。

婚期を急ぐあまりに、不誠実な男性に捕まるとなかなかに10年、20年という単位で悲惨ではあります。

しっかりと現実を見たうえで、幸せをつかみ取ってください。