悩み

フリーターがもう嫌だ!親に申し訳なくてつらい!と思ったら変われる

フリーターがもうイヤダ

フリーターをしていると、きっといろいろなメンタルダメージを頂くと思います。

「フリーター(笑)」
「ヤバイネw」

などなど、人の挙動や些細な言葉にすら反応してしまって、「もうイヤダナァ~」と思ってしまうことだってあるでしょう。

意外と世間というのは手厳しいので、少し一般的なレールをはずれるだけで人間として認識してもらえないこともあります。怖すぎるよぉ。。。

というわけで!

  • もうフリーター嫌だなァ・・・
  • 親にも申し訳ないし…

という人向けに、「変われるチャンスジャネーカァ!?」という理論をお届けする記事です。

人間、ヤバイ!!と思った時が1番の転機なのかもしれません。

フリーターを今のまま続けると今以上の苦痛がやってくる

そう、フリーターというは痛み蓄積タイプの雇用形態です。

  • 給与が上がらない(むしろ下がっていく一方)
  • 身体は年齢とともに動かなくなる
  • 年齢がいくほどに雇用先が見つからなくなる
  • 年齢がいくほど人からディスられる
  • 年齢がいくほど社会から見放される

年齢と経験とともに社会的なご身分が反比例して下がっていくのが、フリーターです。

もしあなたが現在、

「もうフリーターつらすぎるんだけど・・・」
「立場が。。。親に申し訳ない。。。」

などと思っているのであれば、これからのメンタルダメージはおそらく想像を絶すると思います。

さらなる闇が心にやってくるでしょう。

自信の欠落

1番怖いのが、

  • 自己肯定感
  • 自己受容感
  • 自信
  • 自分という存在

といった、自分から自分への評価が急激に低くなってしまうことです。

案外他人からの攻撃というのはまだ優しいものだったりします。

常に攻撃されるわけではないので。

一方で、自分で自分をdisるようになると、まさにリスカしているのと同じ状態になります。

別に何もないし、物理的に何かいじめられているわけでもないのに、気付いたら自分で自分をボコボコにしてるわけですね。

まともに気が休まることもなければ、自動で自分が勝手に堕ちていくので、さらに再起不能になります。

いわゆる、これが鬱病か!!とも言える状態に。。。

本当に鬱病になってしまうと、まともに働けるようになったり活動できるようになるまでに平均して1~2年はかかるそうです。

自分で自分を追い込んでしまうようになってしまうと、本当に末期ですね。。。

自分で自分を苦しめてる人は要注意な傾向にアリ

「自分で自分を苦しめるのはよくないんだよ?」
「ほら、自信もとうよ!」

なんてのは、言うほうは気楽でアドバイスマンになれて自己陶酔しまくれるわけですが、実際問題クソ難しいものです。

「いや、自信がもてないから自分で苦しめているんだが。。。」と本気でツッコミたくなりますよね。

まあつっこんでしまうと、人はそーっと離れていき、かつさらに孤立してしまいます。

自分で自分を追い込んでしまう人というのは、実は結構ヤバイから行動を変えたほうたいいです。

「本気でヤバイ」と感じるならフリーターを脱するほうがいい

思考⇒行動

なのか、

行動⇒思考

なのかは、イマイチ自分もよく分かりません。

ただ、行動を変えれば思考が変わる可能性は高いと感じています。

今現在、フリーターをしていてそれなりに時間がありつつも、メンタルダメージをガッツリくらっているのであれば、それはフリーターから転身する時期なのかもしれません。

何もしないまま「ヤバイ状態」は抜けられない件

ちょっと冷静かつ客観的に考えてみましょう。

今現在

  • 本当にヤバイ
  • もうイヤダ
  • つらすぎる

と感じているのであれば、今のポジションで「ヴ~~~~」とうずくまっていて誰かが助けてくれるのでしょうか?

「わわ!電話だ!ぼくにも救いの手が!」

「おい、今日バイトあるぜい?今すぐこいよ!ふざけんな!###」

と怒りの電話が来るだけでしょう。

雇用主はお怒りです。

立ち止まって萎えているのは、なんだか正しい選択肢な気もします。

新しいことを始めなければ、新しいダメージを負うこともないでしょうし、未知のものに関して不安を感じることもないでしょう。

ただ逆に考えてみれば、新しく行動を始めないことは非常にリスクが高いというのも分かると思います。

今の苦痛や苦悩をずっと蓄積していき、そしてフリーターの場合は年収も上がらないため、老化していく一方通行です。

今が本当に嫌なら正社員として働いてみるべし

当サイトでは、「別に好きなように働けばいいけど、正社員がいいかもね~」くらいのスタンスで記事を羅列してます。

しかし、今現在「もう本当に無理。まぢ無理だヵら。」と感じている人に関しては違います。

正社員で働いたほうがいいと言い切れます。

何度も書いてるように、今が嫌なら位の状態から変わることでしか突破口がないからです。

「いやでもそれでも不安なんよ」という人はぜひ下の記事をどうぞぉ。

まとめ

「今が嫌すぎるならもう変わっていこうぜ!」
「人生変えちゃおうよぉ!」

などという感じで終わりたいと思います。

あなたの心の闇(病み)というのは、医者も親も友達も基本的に治すことはできません。

治せる特効薬があるとしたら、自分自身の行動です。

そして行動を変えれば気持ちが変わり、気持ちが変わればさらに行動も変わってきます。

何か動き出すほうがいいかもね!という記事でした。